ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東京2016

今年も講談社漫画賞に行ってきました。7日に行ったのでもう2週間前ですね。時が流れるのは早いですね。
今年も思い出をつらつら書きだします。


今年は昨年と泊まるホテルが違ったんです!つまり何が起こるかおわかりになるでしょうか!そう!迷子です!!
駅から徒歩数分と書いてあるのに地図での自分の現在地がわからないという典型的迷子になり駅前で立ち尽くしていたのはこのえのきです。もうえのきの東京旅は迷子から始まるものなのでは?と思えるようになってきました。あかん。

今年は昨年来られなかった吉田はるゆき先生がいらっしゃっていたんです!なので初日からずーっと一緒に過ごさせていただき常に楽しくお話させていただき感謝感激でございました…っ本当にお前は雛鳥か?レベルでずっと後ろに付きまとっておりました。ありがてぇ…ありがてぇ…!とっても楽しかったです。

名刺は今年も新しい物を作って行ったのですが、紺のんこ先生があたり付きという楽しい名刺を作られていました。裏にあたりと書いてあるものが混じっているのです。えのきもワクワクしながら1枚引かせていただくとなんとあたりでございまして!セーラームーンのコンパクトをいただきましたー!かわいいーー!すごくテンションあがりました 。絶対大切にします。

ところがどっこい!!二次会では今年もビンゴ大会があったのですが!先程の名刺で運を使い果たしたのか!最後までビンゴしませんでした!!
最後まで揃っていない方はえのきも含め4人しかいなくなり、もうビンゴしてない人皆さんで景品残り選んでくださいー!と強制終了になった時のえのきの手元がこちらです。

ビンゴすごい

え?すごい。

これ次にどれが来てもビンゴなんですよ。でも来ない。10リーチもしてるんです。でも来ない。逆にすごい!
もう芸術的な物になっているのでこのカードは記念にとっておこうと思います。ほんとすごい。

それで残った景品の中からえのきがいただいたのはこちらです。

sakuraカバン

カードキャプターさくらのカバンですー!かわいいーー!こんなかわいい物が残っていたこともすごいです。絶対大切にします。

二日目は三月トモコ先生に無理を言って付き添いさせていただきアニメイト本店に初めて行って参りました。
ビルの大きさおかしくないですか?地元のアニメイトここの何分の1?え?という感じでとても楽しかったです。あんなにグッズが並んでいるのは圧巻でございました。

そんなこんなで二日間様々な方とお話させていただきとても楽しい時間を過ごす事ができました!
漫画賞受賞された先生方おめでとうございます!


それと更にとっっっても嬉しかったことがございまして…

秋本葉子先生と伊藤みんご先生が…うちの子を…描いてくださったのです…!!

秋本伊藤先生

みみみみmmmmmm見てくださいここkkkkkkkkkれ!!!!!!
手渡された時えのきは直視できませんでしたし直視した瞬間涙が出てきました。
えのきが先日の地震で落ち込んでいたので少しでも元気になれば…と渡してくださったのです。まさか描いてくださっているなんて全く知らなくてえのきの頭の中は最初?マークで埋まりました。これは夢かえ?状態でした。

左が伊藤先生の描いてくださった絵で、懐かしいヤバホラ教室地獄に描かせていただいた読み切りに出てきたキャラクター、先生です!
えのきが商業誌で描いたキャラクターの中で特にお気に入りなのわかってて描いたんでしょー!アーーー!圧倒的感謝ーーーーー!て叫びたい。だってこの描いてくださったこの先生ほんとめったこれすごいとっても最高に超めっちゃショタ(語彙力の低下)。だってほんとかわいすぎませんか??????え?????????太ももからのふぇろもん??????え?????眩しいのだけども????????直視するたび目が焼けそう。伊藤先生の男の子ってすごいレア度高いですよね、それが手元にあるって事実を思う だけで胸が爆発しそうですよね。あとオシャレ。どうみてもオシャレ×男の子=最高の方程式が出来上がってますね。更にポーズがあざとい。もうそんなこと言い出したらオシャレさもこのあざとさの一部に見えてくるんですけども(?)この絶対領域をみせるポーズ。魅せてる。つらい。直視がつらい。勝手に顔がにやける…!

右が秋本先生が描いてくださったうちの子なのですが、この子達、サイトで紹介しているSingの子なんですよ…!何が…起こったのだ…!?中学の頃から溺愛しているうちの子を…秋本先生が…描いてくださった…!?!?
わけがわかりません、知っていただけていた事自体に衝撃なのに描いてくださったなんて未だに理解が追いついておりません、やっぱりこれ夢なんじゃないかな?
どこから語れば良いのかわからないレベルで嬉しすぎて…!本当にこの子達への愛着恐ろしいくらいあるので、今も直視すると涙が出てきそうです。これよくみると左の子はサイトにのせてる漫画の格好してるじゃないですか…めっちゃ見てくださってる…この2人を並べてくださってる…色 も髪型も服も小道具も確実にうちの子だ…うわ…書きながら嬉しさで泣きそうになってきた…嬉しい、嬉しい、めちゃくちゃ嬉しいっ嬉しいっウワーーーーーー!!!!ウレシイーーーーー!!!!ウレシスギルヨーーーーーーーー!!!!!アアーーーーーーー!!!!!

この喜びを表現するための言葉が圧倒的に足りないことがもろバレしてしまっています。お二方、本当に、本当に本当にありがとうございます!!飾らせていただきます!!嬉しすぎる!!ありがとうございますーーー!!
もうしばらくは寝る前にこの絵のことを思い出してとても素晴らしい気持ちで眠りにつこうと思います。寝つきがよくなります。ヤッタ。


そんなこんなで今年も東京、とても楽しかったです!
スポンサーサイト
  1. 2016/07/21(木) 04:32:07|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<レイアウト | ホーム | Sing一話>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://musubi336655.blog.fc2.com/tb.php/47-5b9cf1c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。